じんのじんの『え日記』

いらっしゃいませ。じんのじんです。『え日記』を書いています。え、は只今自学自習中、発展途上につきあたたかく見守ってくださいませ。
あなたも、パソコンで絵を描いてみませんか。  

    
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 渡る世間は鬼ばかり
    みっくみく (08/26)
  • 渡る世間は鬼ばかり
    春野 (04/09)
  • 渡る世間は鬼ばかり
    とろろいも (01/14)
  • 渡る世間は鬼ばかり
    沢 尻エリカ 問題の露天風呂盗 撮動 画【全編40分】 (08/26)
  • 小菊の花が満開の、今日です。一輪、クレヨンで描いてみました。お子様の絵のようで、はずかしくて。ボクは明日も仕事。よい休日をお過ごしください。
    あおと (12/25)
  • 小菊の花が満開の、今日です。一輪、クレヨンで描いてみました。お子様の絵のようで、はずかしくて。ボクは明日も仕事。よい休日をお過ごしください。
    へ? (05/09)
  • 小菊の花が満開の、今日です。一輪、クレヨンで描いてみました。お子様の絵のようで、はずかしくて。ボクは明日も仕事。よい休日をお過ごしください。
    yuri (11/21)
  • 愛妻の日
    キーE璽 (08/05)
  • レトリックのおけいこァ悗気い靴腓蓮
    マリオ (04/23)
  • 小菊の花が満開の、今日です。一輪、クレヨンで描いてみました。お子様の絵のようで、はずかしくて。ボクは明日も仕事。よい休日をお過ごしください。
    いち (02/01)
RECENT TRACKBACK
おきにいり
ペンタブレット
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 容疑者 室井佑月にトラックバックだ! | main | 『はせがわくん きらいや』長谷川集平 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
こども図鑑にむちゅう
なんの花ねえ、この花、なんていうの、なんの花?
散歩の途中、家人によくたずねます。家人は「ああ腰、いてえ」といいながらも庭いじりをしているようなお方ですから、ま、そこそこの答えがかえってまいります。でもときおり、ほんの一年に一度か、いや二度ほど「わたしだって、全部知っているというわけじゃないの、たまにはじぶんで調べたらどうなの」って、、三連休最後の休日だというのに東京地方に降る冷たい雨のような返事が返ってくることもございます。
ごもっとも、ごもっともでございますとも。

わたくしの子供時代といえば、トンボをとってはおしりにマッチ棒を突っ込んで飛ばしてみたり、蛇をつかまえてはポケットに入れ「おばちゃん、手いれてみて」「なに?なんぞええもんでも入っているの・・・ぎゃー」とおどしてみたり、カエルを入れた空き缶に火のついた花火を放り込み「びっくりカエル!!」と、暗くなるまで遊びほうけていたそんなガキでしたから、この花なんていうの?図書館で調べてみようよ、なんてことは一度もありませんでした。はい。

さーて、どうやって調べるか、とりあえず家人が買い置いてある『NHK 趣味の園芸』のバックナンバーを開くか。
そうだ京都へ行こう、じゃなかった、そうだこども図鑑があるじゃないか。

ふしぎ・びっくり!? こども図鑑 くさばな
ふしぎ・びっくり!? こども図鑑 くさばな

で、花の名前、分かったのかって。
それがトホホなことに、デジカメの写真、あまりにもロングショットすぎて、見つかりませんでした。

どなたか、ご存知の方いらっしぃませんか?
この花の名前。
もっと写真がでかくなきゃ、わかんねぇだろが。って。
はい、こんどはアップもちゃんと押さえておきますから。

PS:『こどもの図鑑』レヴューは、シリアル&パンさんにリンクさせていただきました。ぜひこちらからお読みくださいませ。
| こども図鑑 | 20:03 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 20:03 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
山崎いけずで、あきらめかけてたら、ひょんなことから
ぽっかり真ん中あいて「オッシャー!2-5いただき」と
思ったのもつかの間でした。
アリャリャ兵頭食っちゃったよ〜!

でも海老根クンの方が可哀想でしたがね。
あの勢いならあっさり捲りきってたでしょ。

「いくらなんでも、ありゃひどくないっすか金子さん。
真横からはないでしょ。」
とぼやいてる海老根クンの叫びが聞こえた気がした。

さすがに虫眼鏡持ってこなくちゃ写真みえないっすよ。

http://blog.goo.ne.jp/umagoya19820808jp/
| かわいそうな海老根 | 2005/10/10 7:35 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jinnojin.jugem.jp/trackback/6
トラックバック